CONCEPT

のほほ~んに、しっぽり。

そこは、悠然と広がる秋谷の海を前とする白亜の家。日本の近代建築において数々の名作を手がけた建築家「吉村順三」氏が設計。

1965年にふたつの家族のために建てられたこの家は、以来、幾人かの著名人たちに引き継がれてきました。

「湘南秋谷の家」として知られるこの歴史的名作を、2015年、Funny hoursが受け継ぎ、リノベーション。吉村イズムを随所に残しつつ、フレンチ鉄板ダイニングを併設したアンティークヴィラHAYAMA Funny houseとして新たな命を注ぎ込みました。

ふと、ここは日本なのかと思う、そんな心地良い錯覚を味わいながら、「のほほ~ん」に、しっぽり酔いしれる。そんな何もしない贅沢な時間を楽しむために思い立ったら手ぶらで来れる、とっておきな場所になれたらいいなあと思っています。

MENU MENU